本文へ移動

新着情報・BLOG

新着情報

「高菜」
2019-12-24
今日は野沢菜、広島菜などと共に日本三大漬け菜に数えられる「高菜」をご紹介します。
 
高菜の品種は熊本県阿蘇地方で栽培されていれる「阿蘇高菜」長崎県雲山で栽培されている「雲山こぶ高菜」福岡県筑後地区で栽培されている「三池高菜」などがあります。
 
発祥は中央アジアでシルクロードを通じて中国から日本に入ってきたと言われています。旬は漬物向けの物で12月頃〜3月頃までです。1日の気温差が大きいほど旨味と辛味が増し、霜が降りる時期が美味しいと言われています。
 
葉酸、カルシウム、ナトリウム、カリウム、鉄、ビタミンA、B1、B2、B6、Cを含んでいます。
 
お漬物がメインに使われていて細かく刻んで醤油を少し垂らして食したりおにぎりに巻く高菜巻おにぎりとして、油炒めをし高菜の油炒めなど用途は幅広く使用する事ができます。なんと油炒めは私の地元大牟田市が発祥です!
 
霜が降り始めた一番美味しいこの時期、ご飯のお供として高菜はいかがでしょうか。
TOPへ戻る